FOOD & HOMEStory

Breakfast Hash

ブレックファースト ハッシュ

ハッシュは、冷蔵庫の中に残った食材たちを片付けてくれる最高のレシピ。何を入れても、最終的に美味しく仕上がってしまう。私たちのおススメは、ソーセージ、パプリカ、玉ねぎ、チャード(フダンソウ)の組み合わせですが、ポテトと卵さえ入っていれば、どんな食材を入れても美味しいハッシュの出来上がり。

材料(4-6人分)

じゃがいも(大きめ):1個(皮をむいて、約1cmのさいの目切り) 
オリーブオイル:大さじ5
ソーセージ(チキン or ポーク):約150g(皮からひき肉を出して砕いておく。もしくはカットしておく)
玉ねぎ: ½個(粗みじん) 
パプリカ: ½個(約1cmのさいの目切り)
チャード(フダンソウ): 1束(細かく刻む)
卵:6個


作り方

1. さいの目切りに切ったジャガイモを、水と少々の塩を入れた鍋の中に入れ、沸騰させます。約30秒経ったら、水を切って冷ましておきます。

2. 大き目のフライパンか、底の浅いダッチオーブンを中火にかけます。オリーブオイル(大さじ1)とソーセージを加え、焼き目がつき完全に火が通るまで約5分ほど炒めます。そして、それらをお皿に移します。

3. 先ほどのフライパンにオリーブオイル(大さじ2)、玉ねぎ、パプリカ、塩一つまみを加え、中火で約5分、もしくは焼き色がついて柔らかくなるまで炒めます。そこに、チャード(フダンソウ)と塩一つまみを加え、チャードがしんなりするまで火を通したら、それらを2のソーセージがのったお皿に移します。

4. 先ほどのフライパンにオリーブオイル(大さじ2)とジャガイモを加え、中火で約2分、もしくはしっかり焼き目がつくまで炒めたら、フライパンを振ってらジャガイモをひっくり返しながら更に約2分炒めます。塩こしょうで味を調えてください。

5. 4のフライパンの中に、2のソーセージと、3の野菜を戻し入れ、混ぜ合わせながら約1分炒めます。

6. 5のフライパンの具材の上に6個の卵を落とし、それぞれの卵に塩こしょうで味付けをします。フライパンの蓋をして、中火で5分ほど加熱します。火を止めて、そのまま1分置いてから、お召し上がりください。

News letter

最新のウェルネス情報や新着アイテムの情報をお届けします。

Related Story