FOOD & HOMEStory

Veggie Egg Nests

ベジタブル エッグ ネスト

パレオダイエット対応の「鳥の巣」と題したこの料理。美味しいのはもちろん、見た目も可愛らしいところに魅かれます。さつまいもとズッキーニの組み合わせがオススメですが、他にもニンジン、ビーツやセロリなどお好みの野菜で試してみてください。

材料(2~4人分)

中サイズのズッキーニ   1本
小さめのさつまいも    1個
細ネギ(細かく刻む)   2本
ケール(荒く切る)    1カップ(US規格の1カップ=約240㎖を使用しています)
塩            小さじ1/4
胡椒           小さじ1/4
フレッシュなタイム    小さじ1
アボカド         1個
卵            4個
アレッポペッパー     少々

作り方

1. さつまいもとズッキーニは両端を切り落とし、どちらもなるべく細めの麺状になるようにお手持ちの器具を使って切ってください。あまり長くなりすぎないよう長さを揃えます。

2. 中くらいの大きさのフライパンにオリーブオイルを大さじ2入れます。フライパンが温まったら細ネギと麺状のさつまいもを入れ、さつまいもがべたつかない程度に柔らかくなるまで3−5分ほど炒めます。

3. 麺状のズッキーニ、ケール、タイム、塩、胡椒を入れたボウルに2を移し、全体を混ぜ合わせます。

4. 2のフライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて中弱火にかけ、フライパンの片側半分に3の野菜の1/4を入れて円状に広げ、中央に卵が入れられるようくぼみを作っておきます。同じ工程をフライパンの反対側にも行い、フライパンに2つの巣の形が作られているようにします。

5. それぞれの巣の中央に卵を割り入れ、蓋をして卵がお好みの固さになるまで4から8分焼きます。同じ工程を行ない、4つの卵入りの巣を作ります。

6. アボカドを添え、アレッポペッパーと塩を振りかけます。

※日本でなかなか手に入りにくいアレッポペッパーは塩とクミン、赤唐辛子で手作りすることもできますが、赤唐辛子だけ、あるいは少し風味は変わりますが七味唐辛子でも代用可能です。是非お試しください。

【3 Healthy, but Deeply Satisfying Breakfast Ideasで紹介されていたレシピ】

News letter

最新のウェルネス情報や新着アイテムの情報をお届けします。

Related Story